スーパースターフォース 時空暦の秘密 【ファミコン版】

    あの「スターフォース」とは違います。

    「スーパー」がついていますからね。

    でも、
    シューティングゲームです。

    ついでに、
    どうやらこのゲーム、
    シューティングRPGらしいです。

    どこがRPGなのか、
    アチキは、
    よー分かりませんでしたけど、
    でも、
    役割を演じるという意味では、
    ゲームは、
    基本、
    RPGになってしまうなー、
    と。

    まぁ、
    ゲームシステムとして、
    アイテムを購入してパワーアップだとか、
    攻略ルートが存在して、
    キチンと勧めていかないとボスまでたどり着けないとか。

    ただ、
    出てきた敵を倒して、
    面を進めるわけではないから、
    シューティングRPGとうたったのかもしれませんな。

    ファミコンの頃のゲームですから、
    RPGをつければ売れるという意味も大きかったと思いますけどね。

    さて、
    ちろっと触れましたが、
    アイテムを購入してパワーアップ出来ます。

    「ファンタジーゾーン」ほど立派ではありませんけど。

    ファミコンですから。

    ルートも、
    タイムトラベルという形で面移動して行くわけですが、
    ただゲームを進めてもタイムトラベルはしません。

    そう言う場所を見つけて、
    タイムトラベルしなければダメということで、
    見つけられなければ、
    ずっと同じ所をプレイすることになります。

    別に難しくないけどね。

    はじめは、
    よく分からずにプレイしていて、
    なんか、
    うまく先に進めていない気がして、
    攻略サイトを探して、
    色々と分かったことがありました。

    かなり頑張ったのですが、
    最終的には、
    攻略を諦めたというのが実情ですね。

    アチキの腕も、
    ヘボだというのもありますが、
    コンティニューがないのは、
    本当にきつい。

    ついでに、
    親指が痛くなって、
    途中で力尽きるし。

    ついでに、
    社会人で、
    仕事から帰ってからちょっと遊ぼうか、
    と言うプレイでは、
    まずもって攻略は、
    余程の腕がないと無理なのではないかと思えるほど。
    注:アチキの腕が基準になっています。

    ただ、
    ゲームを楽しむというレベルで言えば、
    アチキは楽しめました。

    シューティングゲームですからね。

    最後(クリアする)まで、
    とか、
    攻略を意識しなければ、
    ゲームは楽しめるのですよ。

    そんなわけで、
    ファミコンのシューティングゲームだなー、
    と言う思いで、
    楽しんでプレイしましたよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : レトロゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : STG SF 宇宙 タイムトラベル 動画 コーエーテクモ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー