ゴジラ 【1954年製作:映画】

    第一作目の「ゴジラ」です。

    以前にもネタにしていますが、
    今回改めて、
    ネタにします。

    以前、
    CSの日本映画専門チャンネルでね
    ゴジラ特集をしていて、
    過去の作品を一挙に放送していて、
    人気投票とかもしていたりして、
    その時に、
    結構見ていたのですが、
    シリーズを通してキチンと見たことないなって思って、
    いつか、
    一作目から順番に見ていこうと思ったわけです。

    で、
    今回、
    やっとこ、
    その機会が来というわけですな。

    まっ、
    単に、
    レンタルの順番が来と言うだけですけどね。

    で、
    過去にネタにしたのは、
    外して書こうかな、
    と思ったのですが、
    中途半端に取り上げているので、
    面倒だから、
    改めて、
    全部書くか、
    ということにしました。

    なので、
    以前とは、
    思っていることや感じていることが違うし、
    違うことを書いてしまうかもしれませんが、
    それはそれで、
    楽しめるのかな、
    と。

    さて、
    一作目の「ゴジラ」ですね。

    ファンも多いですし、
    評価も高い一作目です。

    ここからね
    現在まで続くシリーズが始まったわけです。

    ハリウッド版「ゴジラ」にも登場する芹沢博士や、
    博士の発明したオキシジェンデストロイヤーなども、
    この作品で初登場。

    オキシジェンデストロイヤーを発明し、
    それを使うことに苦悩する芹沢博士は、
    今見ても実に良いです。

    こういう所が、
    子ども向け怪獣映画として終わっていない所なんでしょうね。

    そして、
    制作時には、
    しりーずかするとは思っていないでしょうが、
    結果的にそれが伏線となっている、
    と言うか、
    シリーズ化しても全然OKとなった、
    ゴジラは一匹だけとは限らないという話。

    水爆実験を続ける限り新しいゴジラは生まれるし、
    すでに行われた実験の数だけでも複数のゴジラが生まれているかもしれないということを言っているだけなんですが、
    これのおかげで、
    今日まで、
    ゴジラは誕生しづけると言うことになりました。

    もちろん、
    商売がうまくいっているからなんですけどね。

    そんなわけで、
    DVDは所有してはいないのですが、
    いつかは買いたいとは思っているのですが、
    そんな状況にもかかわらず、
    一作目は、
    すでに今回で、
    5回目だったかな、
    見ています。

    やっぱり、
    何度見ても面白いです。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣 パニック 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー