キングコング対ゴジラ 【1962年製作:映画】

    「ゴジラ」シリーズ3作目です。

    初シリーズのカラー作品です。

    前二作は、
    モノクロでした。

    今回、
    はじめてスクリーンで、
    ゴジラがどんな色なのか分かったと言うことですね。

    そして、
    タイトルからも分かるように、
    ハリウッドの人気怪獣(モンスター)キングコングとの対決になります。

    まさに、
    日米対決。

    って感じですか。

    アチキ、
    三作目で、
    キングコングと対決していたなんて、
    知りませんでしたよ。

    もう少し後の作品かと思っていましたね。

    子どもの頃は、
    この「キングコング対ゴジラ」は、
    ある種、
    色物的な作品かと思っていたので、
    ゴジラの人気が落ちてきて、
    キングコングの人気と併せて盛り上げようとしているのか、
    なんて思っていたのですよ。

    要するに、
    馬鹿にしていたわけですな。

    なので、
    実は、
    まともに見たのは、
    CSで放送されているのを見たときが、
    はじめてでした。

    いやー、
    おもしろかったですよ。

    まずは、
    キングコングの発見というか、
    遭遇、
    そして、
    捕獲。

    一方、
    ゴジラの方は、
    北極海の海水温度が異常に上昇していることが分かり、
    調査に向かった原潜が、
    ゴジラと遭遇することに。

    ここで、
    前作のラストで氷漬けにされたゴジラが、
    復活するんですな。

    そう。

    前作では死んでいなかったのですよ。

    で、
    最終的には、
    ゴジラとキングコングは戦うのですが、
    どちらが勝ったかというと、
    引き分けですかね。

    お互いに殺してはまずいと言うことなんでしょうな。

    痛み分けで、
    日本から撤退と言うことです。

    ちなみに、
    アチキの友人が、
    子どもの頃に、
    この映画を見に行っていて、
    つまらなかったと感想を言っていたのを覚えていて、
    それもあって、
    色物的なイメージがあったのですが、
    アチキの友人が見たのは、
    東宝チャンピオンまつりで公開された短縮版みたいですな。

    その友人は、
    名画座を見に行くような人間ではなかったので、
    催事揺曳だったのかな、
    なんて思ったのですが、
    今回、
    これを書くにあたってみていた資料にその事が書かれていたので、
    納得したという感じです。

    短縮版がどういった物かは分かりませんが、
    きっとストーリーなんか関係なく、
    怪獣プロレスを見せる感じにしているんでしょうね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣 パニック 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー