怪獣島の決戦 ゴジラの息子 【1967年製作:映画】

    「ゴジラ」シリーズ8作目です。

    毎回、
    何作目かを書いているのは、
    アチキが、
    物覚えが悪く、
    タイトルだけで何作目か分からないためです。

    と言うことで、
    今回のタイトルには、
    「ゴジラ」の名前がありますが、
    ゴジラ本人としてのタイトル登場ではなく、
    あくまでも息子の説明と言うことですな。

    ちなみに、
    ゴジラは、
    卵からふ化して生まれます。

    さて、
    今回も南の島が舞台です。

    なので、
    町の破壊はありません。

    残念です。

    今回は、
    悪者の秘密基地ではなく、
    気象コントロールの実験をする研究所が有り、
    そこへ、
    ゴジラが登場というわけです。

    異常気象のせいなのか、
    ゴジラのせいなのか、
    島には、
    巨大化した昆虫がいます。

    カマキリと蜘蛛の怪獣です。

    この巨大化したカマキリ、
    カマキラスと命名されています。

    こいつらが、
    そう、
    複数体います、
    ゴジラの卵を捕獲しようとするのですが、
    それを親ゴジラが助けるという感じ。

    生まれたゴジラの息子は、
    ミニラと命名。

    人間に対して、
    それほど敵意はないです。

    ゴジラ親子の生態が描かれているので、
    ゴジラ研究にはもってこいの作品ですな。

    と言うのも、
    怪獣プロレスの部分にしても、
    カマキリとクモなので、
    どうも、
    迫力不足というか、
    役者不足って感じでね。

    楽しめるのは、
    子どものファンを意識した部分でもある、
    ミニラの行動かな。

    研究所の人たちのドラマ部分が良かったので、
    島からの脱出とか、
    怪獣とのサバイバルな部分とかを、
    もっと見せてくれれば、
    もっと良かったのに、
    なんて思ってしまいました。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー