祈りの幕が下りる時 【2017年製作:映画】

    「新参者」シリーズ完結編になります。

    実は、
    一番はじめにまともに見た加賀恭一郎シリーズの映像作品です。

    一番最初が、
    シリーズの完結編だったとは。

    相変わらず、
    解説とかまともに読まずに、
    ノリだけで見ているんだな、
    とつくづく思いましたね。

    この映画を見て、
    TVシリーズからキチンと見ようと言うことで見たと言うことです。

    そう思えるくらい面白かったですよ。

    なぜ加賀恭一郎が、
    日本橋署に居続けるのかの謎もこの映画で分かります。

    逆に、
    アチキは、
    日本橋署にいる理由を先に知ってから、
    TVシリーズを見たので、
    1話で1つの事件が解決する感じでないことに驚いたくらいです。

    長くいるところが見られるのかと思っていたので。

    さて、
    映画の内容ですが、
    とある地方のアパートで、
    女性の死体が発見されます。

    その女性の身元から息子がいることが判明。

    その息子が、
    加賀恭一郎であることが分かります。

    それから月日がたって、
    加賀恭一郎が、
    日本橋署に勤務しているときに、
    女性の腐乱死体が発見されます。

    その事件を追っていくと、
    加賀恭一郎との接点が見つかり、
    管轄違いと言うことも有り、
    アドバイザー的に事件の捜査に加わることに。

    こうして、
    加賀恭一郎の長い年月調べていたとある事実がやっと判明し、
    日本橋署に来たときは、
    新参者であった加賀恭一郎が、
    町を去ることになる日本橋署最後の事件になったというわけですな。

    アチキの中では、
    TVシリーズ以外の長編ドラマでは、
    この映画と「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」がよかったですね。

    要するに、
    映画は良かったと言うことになるのかな。

    TVスペシャルも、
    悪くはありませんでしたが、
    シリーズの中で比べると、
    少し落ちるかな。

    こうして、
    今のところ、
    出ている映像作品は全て見ましたが、
    まだ見ていない人は、
    やはりTVドラマシリーズからご覧になるが一番良いかな、
    と、
    この映画を一番はじめに見たアチキが思いました。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : 刑事 犯罪 ミステリー 阿部寛 動画 松嶋菜々子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー