ゴジラ対メガロ 【1973年製作:映画】

    「ゴジラ」シリーズ13作目です。

    もう13作目なんですね。

    すごいなー。

    さて、
    今回は、
    ついに子どもたちのヒーローとして人気のあるウルトラマン、
    見たいなヒーローを登場させようとしたんでしょうね。

    人形ロボット
    いわゆるアンドロイドが登場します。

    その名もジェットジャガー。

    どこかで見たことがあるようなデザインで、
    ついでに、
    顔の作りは、
    闘魂のプロレスラーに似ていなくもないな、
    みたいな感じで見ました。

    アチキが子どもの頃は、
    このタイトルの映画、
    存在は知っていましたが、
    もうジェットジャガーが受け入れられなくて、
    怪獣映画に、
    何だよ、
    ウルトラマンみたいなのを出して、
    と言うことで、
    大人になるまで、
    みるきになれなかった作品ですね。

    今は、
    ある意味、
    何でもOKで受け入れられるので、
    この映画も楽しんでみましたよ。

    こんな映画だったのか、
    って感じですけどね。

    今回は、
    宇宙人ではなく、
    海底人が敵になります。

    水爆実験などで改定も被害を受けて、
    こんなことをする地上人に対して復習してやる、
    と言うことで、
    怪獣を地上に送り出そうとします。

    この怪獣が昆虫をモチーフにした怪獣で、

    海底人なら肴とかをモチーフにすれば良いのに、
    と思ったのは、
    アチキだけではないはず。

    で、
    この昆虫怪獣メガロを、
    操るために、
    人間が開発したジェットジャガーが必要になるというわけで、
    海底人にジェットジャガーが盗まれます。

    ちなみに、
    開発して盗まれて、
    海底人の仕事をしているときは、
    まだ人間サイズです。

    それが、
    徒然、
    怪獣サイズになるのが、
    またすごいんですよ。

    で、
    ゴジラは、
    どのタイミングで登場するかというと、
    これまた怪獣島からやってくるのですが、
    その手引きをするが、
    実は、
    ジェットジャガー。

    ジェットジャガー大活躍ですよ。

    敵になったり味方になったり。

    巨大化したり。

    ジェットジャガーの人気ってどうだったんでしょうかね。

    ちなみに、
    アチキのゴジラ映画好きで、
    ガイガンのソフビを持っていた友人は、
    ジェットジャガーのソフビも持っていました。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣 ロボット 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー