ワイルド・スピード スーパーコンボ 【2019年製作:映画】

    「ワイルド・スピード」シリーズ9作目です。

    実は、
    1作目から一気にシリーズを見直していたんですよ。

    そろそろ見とかないと、
    シリーズ作品が増えて、
    見るのが大変になるなー、
    と。

    まぁ、
    9作品見るのも大変と言えば大変ですが、
    苦にならない面白さですからね。

    さて、
    今回の「ワイルド・スピード スーパーコンボ」は、
    立ち位置的には、
    シリーズ3作目に近い感じで、
    外伝的なエピソードになっています。

    と言うのも、
    このシリーズの顔で有り、
    主役のヴィン・ディーゼルが出ていません。

    ヴィン・ディーゼルだけではなく、
    彼が率いるチームのメンバーは誰一人出てきません。

    代わりに今回の主役に抜擢されたのは、
    ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムの二人。

    これは、
    今後、
    ジェイソン・ステイサムが、
    ヴィン・ディーゼルのチームに入らなくても仲間になるためのクッション的なエピソード、
    って感じなのかな。

    物語は、
    デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)の妹が登場します。

    妹を助けるために、
    二人が協力するという感じかな。

    実際は、
    もう少し、
    色々ありますけどね。

    基本的に、
    二人は仲が悪いです。

    そんな二人のやりとりも楽しいです。

    そして、
    今までは、
    あまりカーアクションのシーンというか、
    ドライブのシーンも少なかったジェイソン・ステイサムが、
    かなりカーアクションを疲労します。

    「トランスポーター」のネタは無かったですけど、
    「ミニミニ大作戦」のネタはありましたね。

    そんなこんなで、
    今回も楽しませてくれましたよ。

    ドミニクのチームが登場しないのは、
    ちょっと寂しかったですが、
    そんなことを忘れさせてくれる中身でした。

    きっと、
    次の作品では、
    ドミニクたちの話に戻ることでしょう。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 動画 ドゥエイン・ジョンソン ジェイソン・ステイサム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー