今夜、ロマンス劇場で 【2018年製作:映画】

    綾瀬はるか主演のファンタジーラブロマンス映画ですね。

    ネタ的には、
    よくある設定です。

    映画のスクリーンから飛び出してきた女性とのラブストーリーです。

    モノクロ映画のヒロインが、
    飛び出してきたので、
    モノクロのまま。

    意がついていることに感動するヒロイン。

    このヒロインが綾瀬はるかですね。

    最後まで、
    モノクロで突き進むのかと思ったら、
    途中で化粧してカラーになります。

    顔だけなら分かるけど、
    前進というか、
    肌が見えているところ全部をファンデーションなどで化粧したのでしょうね、
    カラーになっています。

    はっきり言えば、
    CG処理が面倒になったからなのか、
    なんて思ったほど。

    水に濡れても落ちにくい化粧品は、
    よくありますが、
    時代的にどうなのかな、
    と言うのと、
    そういう細かいところの気遣いが、
    あるようでいてないです。

    なので、
    その辺は、
    無視して楽しまないと駄目ですね。

    それ以外にも重要なルールがあるのですが、
    あんまり書くとネタバレになるので書きませんが、
    そういうのもせっかくのルールが、
    ラストのためだけに用意されている感じで、
    生かし切れていないのが、
    気になってしまうんですよね。

    まぁ、
    普段アチキが見ているB級映画は、
    そういうアラは、
    もっとひどいですけど、
    気にさせない勢いがあったり、
    それが些細なことと思える感じだったりと、
    後、
    B級だからと言うのが一番ですけど、
    そうでない作品を見ると、
    気になるというか、
    気にし始めると、、、、。

    って感じで、
    面白かったけど、
    アチキ的には、
    それほど感動はなかったな。

    途中で、
    ラストが見えてしまったのもあるし、
    その通りの展開になってしまったからと言うのもあるかもしれませんけど。

    でも、
    世間では評判も良いので、
    一般の人が見ても楽しめる作品だと思いますよ。

    アチキ的にも、
    レンタル代分は、
    楽しめる作品だと思います。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 邦画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 ファンタジー 動画 綾瀬はるか

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー