姿なき殺人者 【1966年製作:映画】

    ミステリー映画です。

    昔の映画です。

    モノクロの映画ですね。

    アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」が、
    原案になっているようです。

    アチキは、
    てっきり、
    「そして誰もいなくなった」の映画だと思っていました。

    昔の映画だから、
    かなりアレンジした作品なのかな、
    と。

    どうやら、
    そうではないらしいですな。

    まぁ、
    アレンジした作品だと思っていても、
    楽しめたので、
    そこで映画の評価が変わることはなかったですけどね。

    「10人のインディアン」の詩の見立て殺人が行われます。

    これが、
    「そして誰もいなくなった」のアイデアを拝借したと言うことなのでしょうね。

    そして、
    館で一人、
    一人殺されていき、
    最後は、
    それまでの殺人がどうやって行われたのかの回答があります。

    だからというわけではないですが、
    楽しめましたよ。

    推理しながら楽しむ。

    そして、
    犯人の動機と、
    殺された人たちの罪なども明らかになって、
    といった感じで、
    ミスたりー映画のある意味、
    お手本的な映画でしたね。

    なので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ミステリー 推理 犯罪 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー