F1 2020 Round.2 シュタイアーマルクGP

    第2戦は、
    シュタイアーマルクGPですが、
    開催国と開催サーキットは、
    前週に行われたオーストリアGPと一緒です。

    コロナの影響で、
    色々とはじめてづくしですが、
    それはそれで楽しいですな。

    今年もメルセデスの強さが目立っているシーズンになっていますが、
    このまま最後まで行くのかどうか、
    ちょっと分からないな、
    と思いながらも、
    きっとこのまんまなんだろうという気もしないでもないです。

    要するに、
    どうなるのかは、
    毎度のことですが、
    やってみなきゃ分からないと言うことですな。

    予選が飴だったので、
    多少の波乱はありましたが、
    トップ勢は、
    それほど大きな変動はなく、
    中団勢が、
    色々とあって、
    楽しめましたね。

    決勝もメルセデスの強さだけが目立つというか、
    確認できたという幹事で、
    期待のレッドブル・ホンダも、
    期待値が高かったせいか、
    いまいちな感じでしたね。

    特にアルボンは、
    去年からの成長があまり見られなくて、
    このままでは、
    ガスリーのようにシーズン途中で交代もあり得るかもしれないですよ。

    もう一度がスリーを試して、
    それで駄目なら、
    来シーズンは、
    ベッテルということも考えるかもしれません。

    雨の中で、
    ガスリーは、
    いい走りしていましたからね。

    決勝も悪くない感じでしたし。

    でも、
    前戦でも感心しましたが、
    今回もマクラーレンのノリスの走りには、
    感心しましたよ。

    いずれ、
    トップチームで走るのも間違いないな、
    と。

    もちろん、
    マクラーレンが手放せばと言うことですけどね。

    さて、
    2週続けてのグランプリでしたが、
    今週末もあります。

    開催地が変わって、
    ハンガリーになります。

    3週連続開催です。

    見る方は、
    いいですが、
    チームスタッフは、
    大変でしょうね。

    次のグランプリでは、
    レッドブル・ホンダが、
    どこまでメルセデスに詰め寄ることが出来るのか、
    楽しみです。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー