GALACTICA/ギャラクティカ 【承:season 2】

    「GALACTICA/ギャラクティカ 【承:season 2】」です。

    DVDのタイトルをみても分かるように、
    起承転結で、4シーズンで完結する物語です。

    シーズン1のラストでシャロン・バレリー少尉(コールサイン:ブーマー)に殺害されそうになったウィリアム・アダマ艦長も、生き延びてブーマーがサイロンとしり艦内に衝撃が走る。

    ブーマーも直前まで自分がサイロンだということが分からず、
    そうかもしれないという兆候はあったモノの確信が持てずにいた。

    結果は、最悪の状態でサイロンであることが判明し、
    サイロンであることが分かってもブーマーで異様とするシャロン・バレリー少尉。

    その頃、コボルに地球への手かがりになるアイテムを単身取りに行ったカーラ・スレイス中尉(コールサイン:スターバック)が、
    コボルのレジスタンスと一緒に共闘し無事にギャラクティカまで戻ってくる。

    地球への道筋のヒントを手に入れたギャラクティカ一行。

    サイロンとの攻防も少なくなり、
    平和な日々が続いていたある日、
    居住可能な惑星を発見。

    平和ボケと言うよりも逃避行に疲れた民衆の声により、
    大統領が替わりこの惑星に定住することが決まった。

    はたしてギャラクティカ一行はこのまま旅を終えるのか。

    なんて感じでシーズン2は物語が進行していきます。

    相変わらず先の読めない展開で、
    楽しませてくれます。

    サイロンが単純に人類の滅亡を謀っているというわけではなく、
    ある目的があることが判明。

    そして、平和な一時も終わりを告げる日が。

    こうなってくると、
    ラストがどうなるのかチョー気になってきます。

    宇宙空母ギャラクティカ」のようなラストになるんでしょうか。

    いやいや、そうはならないきがします。

    が、分かりませんねぇ。

    SF的なラストなのかなぁ。

    それとも大団円になるのかなぁ。

    物語はどんどんくら~くなっていくし。

    どうなってしまうんでしょうねぇ。









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : SF 宇宙 ロボット スペースオペラ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー