2005年を振り返り2006年を夢見る。

    ホント2005年はホンダにとって最悪の年だったねぇ。

    CSフジで2005年Formula1総集編を観た。
    (年末見忘れていたからちょー嬉しかったです。CSフジに契約してよかったぁ)

    と、言うことでホント2005年は、ホンダ佐藤琢磨選手にとっては、
    試練の一年でしたねぇ。

    レギュレーション違反が一番いたかったねぇ。
    アレさえなければ、って今見ても思えるほどのポイントだったねぇ。

    どんな形でもレースに出ていられなかったというのは、
    マシン開発にとってもドライバーにとっても大きい。
    それも2GPも出られなかったんだから。

    アメリカGPでもレースが出来なかったし。

    ホンダが、こんなにグランプリに出られなかったことは、
    今までなかったからねぇ。

    V10エンジンラストの年でもあったし。
    エンジンとしては、まさにホンダパワーがベストワンの年だっただけに、
    表彰台の一番上に載って欲しかった。

    佐藤琢磨選手は、やることなすこと全て裏目、
    ってくらい散々でしたねぇ。

    プライベートでは、ハッピーな事件が一杯だったのに。
    全ての運をプライベートに持って行かれてしまったんじゃないの?
    って思えるほどです。

    来年は、新しい日本のチームで、
    きっと活躍してくれるでしょう。

    スーパーアグリF1チーム

    ホンダパワーで、中堅チーム入りは確実。
    後は、どこまで上にあがれるかだけ。

    全てのチームがV8エンジンパッケージのニューマシンになるので、
    トップチームでも何があるか分からない。

    佐藤琢磨選手には漁夫の利でも良いから表彰台を獲得して欲しい。
    そして、またHONDA Formula1 Racing TEAMに戻ってきて欲しい。

    今年も鈴鹿に応援に行きますから!

    あぁ、早くシーズン始まらないかなぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : ホンダ F1

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー