F1 2010 Round.4 中国GP

    今年は、長いロードで、
    この中国GPが終わるといよいよヨーロッパラウンド。

    トップチームや資金があるチームは、
    ヨーロッパラウンドスタートに向けて大幅なアップデートをしてくることでしょう。

    だから、ここまでのチーム勢力が変わる可能性もあります。

    特にトップ4チームの差はそれほどないので、
    またまた予想が難しくなるなぁ。

    と、言うことで中国GPです。

    ポールポジションは、4戦連続でレッドブルレーシングのセバスチャン・ベッテル。

    相変わらず速いですねぇ。

    もう普通にいけば、決勝もセバスチャン・ベッテルで決まりだろう、と思うほど。

    しかし、決勝の天気予報は雨。

    雨が降れば、それこそセバスチャン・ベッテルに有利に働くんじゃねぇーの、
    なんて思ってしまいましたよ。

    しかし、決勝では、
    スタートで出遅れて、
    フライングしたフェラーリのアロンソに抜かれたのは仕方ないとして、
    チームメイトのマーク・ウェバーにまで抜かれて三位スタート。

    スタート前からパラパラしていた雨も徐々に雨脚が強くなり、
    各車タイヤ交換。

    その中でもドライのまま走るドライバーも。

    これが大正解。

    この後、雨はほとんど止むことなく降り続け、
    セミウェット状態でレースは進みます。

    ピットストップの回数がこんないに多いGPも珍しいです。

    最大で6回。

    平均すると4回くらい。

    その中で、2回しかピットストップしていないドライバーがいいポジションでフィニッシュ。

    優勝したジェンソン・バトンも2回のピットストップ。

    2位には相変わらずやんちゃなルイス・ハミルトン。

    3位はロズベルグ。

    アチキの期待していたベッテルは、6位。

    いやー、雨が降ると目が離せないよねぇ。

    後半は、レッドブルの2台はペースが上がらずにいたけど、
    タイヤが厳しい感じだったし、
    ちょっと期待はずれに終わってしまいました。

    それよりも皇帝シューマッハ。

    以前からそれほど好きではありませんでしたが、
    こんなに遅い皇帝シューマッハをみるのは、ちと寂しいねぇ。

    今のシューマッハを見る限り昔と同じくらいの速さを取り戻せるとは思えないなぁ。

    そんな時が来るのならみてみたいと思っているんだけどね。

    相変わらず嫌みなくらい強いなぁ、なんて思わせて欲しいですね。

    実際、これからヨーロッパラウンドに入ってからが本番だし。



    2010 FORMULA 1 CHINESE GRAND PRIX

    Provisional Results
    Pos_No________Driver_____________Team_______Laps_Time/Retired_Grid_Pts
    11Jenson ButtonMcLaren-Mercedes561:46:42.163525
    22Lewis HamiltonMcLaren-Mercedes56+1.5 secs618
    34Nico RosbergMercedes GP56+9.4 secs415
    48Fernando AlonsoFerrari56+11.8 secs312
    511Robert KubicaRenault56+22.2 secs810
    65Sebastian VettelRBR-Renault56+33.3 secs18
    712Vitaly PetrovRenault56+47.6 secs146
    86Mark WebberRBR-Renault56+52.1 secs24
    97Felipe MassaFerrari56+57.7 secs72
    103Michael SchumacherMercedes GP56+61.7 secs91
    1114Adrian SutilForce India-Mercedes56+62.8 secs10
    129Rubens BarrichelloWilliams-Cosworth56+63.6 secs11
    1317Jaime AlguersuariSTR-Ferrari56+71.4 secs12
    1419Heikki KovalainenLotus-Cosworth55+1 Lap21
    1510Nico HulkenbergWilliams-Cosworth55+1 Lap16
    1621Bruno SennaHRT-Cosworth54+2 Laps23
    1720Karun ChandhokHRT-Cosworth52+4 Laps24
    Ret18Jarno TrulliLotus-Cosworth26Hydraulics20
    Ret25Lucas di GrassiVirgin-Cosworth8Clutch22
    Ret22Pedro de la RosaBMW Sauber-Ferrari7Technical17
    Ret16Sebastien BuemiSTR-Ferrari0Accident13
    Ret23Kamui KobayashiBMW Sauber-Ferrari0Accident15
    Ret15Vitantonio LiuzziForce India-Mercedes0Accident18
    Ret24Timo GlockVirgin-Cosworth0Engine19









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー