アンドリューNDR114 【1999年製作:映画】

    いやー、思っていた以上によい映画でした。

    アイアムロボットって感じですけど。

    アシモフくんを知らない人には、なんのことか分かりませんな。

    ロボット三原則を考案した人の名前です。

    ちなみに「われはロボット」は、読んだことありません。

    で、アンドリュー。

    ロボットが、人間みたいに感情を持ち、人間の女性に恋をするというお話。

    恋することは、ふぞくみたいなもので、
    やっぱり基本は人間になりたぁぁぁい、
    ってな感じのお話です。

    まぁ、妖怪だって、人間になりたいくらいだから、
    感情を持ったロボットだってやっぱり人間になりたいよな。

    で、映画は、アンドリューくんの二百年の人生を語った映画です。

    アンドリューくんの役をロビン・ウィリアムズくんがやってます。

    やっぱりこの人は凄いです。

    何が凄いって、後半はロボット殻を着ていないんですけど、
    ロボットみたいなんですよ。

    素晴らしい。

    物語は、ある意味たるいと思えるような話なんですけどね。

    で、最初に恋した女生徒は結婚ができず、
    その孫の女性にまた恋をするんです。

    できることなら、その女性の子供か孫と結婚して欲しかったなぁ。

    孫の女性の時代になってから急速に科学が進歩したのか、
    話の展開上これ以上のばすのを嫌ったのか分かりませんが、
    一気に人間に近づいてしまうんですよね。

    だって、たったひとりのマッドサイエンティストとアンドリューくんの陽電子頭脳だけで人間に限りなく近い人工臓器を作ってしまうんですから。

    ちょっとできすぎです。

    やっぱりもう一時代進めて欲しかったなぁ。

    でもね、なんだかんだと面白かったですよ。

    ロボットになってもロビン・ウィリアムズくんのジョークはいかしていたし。

    「パッチ・アダムス」との二本立てを私はお薦めするね。

    プラス「グッド・モーニング・ベトナム」なんかも見てみるといいかも。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ロボット 近未来 ロビン・ウィリアムズ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー