また一関に来ています。

    今度は、船下りに宮沢賢治においしいお魚でした。

    あぁ、鍾乳洞もみてきました。

    アレ? アチキは何しに一関まで来たんだっけ?

    当然仕事です。

    午前中仕事して、また夜仕事して。
    その間に、ちょっと一関の視察を。

    前回は、厳美渓中尊寺金色堂などを「視察」し、
    そばと前沢牛を食して、
    見も心も満喫してまいりました。

    今回は、猊鼻渓で船下り。
    ここは、映画「忍 SHINOBI」のロケ地としても使われたそうで、
    すんごく素晴らしかったです。
    雪景色の猊鼻渓は、絶品でした。
    船頭さんの観光案内も絶妙で、終始笑っておりました。

    その後、幽玄洞という鍾乳洞で、
    暖を取り(幽玄洞の中は季節に関係なく一年を通して大体13度なので冬は暖かいのです)
    それから石と賢治のミュージアム「太陽と風の家」に行って、
    イーハトーブを体験してきました。
    ここの博物館には、「旧東北砕石工場」があり、
    穴を掘った後がそのまま残っていて、入ることが出来るのです。
    これは、ちょっと感動しました。
    もっと感動したのは、宮沢賢治が使っていた手帳のレプリカを手にとって見られたこと。
    あの有名な「雨ニモマケズ・・・」が、記されている手帳なのです。
    (本物は、ガラスケース内に展示されてます)

    ちょーーーー寒かったですが、
    実に有意義な「視察」でした。

    今度は、暖かいときに行きたいなぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 雑記
    ジャンル : 日記

    tag : 日常

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー