流されて八丈島 ~マンガ家、島にゆく~ 【マンガ】

    いわゆるエッセイマンガです。

    漫画家が、
    八時用事間に移住して、
    そこでの生活をマンガにしているという内容です。

    アチキも、
    はじめて八丈島に行ったのは、
    専門学校のレクリエーションで行ったんですよね。

    船に乗ってね、
    クラスメイトとかは、
    船酔いしている物が多くいて、
    ずっと甲板にでていたりして、
    アチキは、
    ちょうどF1中継があったので、
    ずっと部屋というか雑魚寝の出来る場所で、
    テレビを見ていましたね。

    で、
    その後は、
    仕事で、
    行くことになってね。

    その時期は、
    三年ほど結構頻繁に行っていて、
    その後も、
    たまにいっていたなー。

    今では、
    ほとんど行っていないけど。

    ちなみに、
    このマンガにも登場していた某キャラクターのシールとかデザインしていました。

    ついでに、
    そのキャラクターたちの人形劇も呼んで公演したりしてね。

    欠講、
    楽しんで仕事していましたね。

    と言うことで、
    そんな懐かしい思い出もあったので読んでみたという所ですな。

    作者は、
    移住しているので、
    冬眠とのコミュニケーションを多く取っていますが、
    アチキは、
    仕事関係の人としか話していなかったからなー。

    ちなみに、
    ここで紹介されている場所は、
    ほぼ行っています。

    逆に、
    それほど大きな島ではないので、
    観光名所的な所は、
    それこそ、
    一日もあれば回ることが出来るのではないか、
    と。

    まぁ、
    滝を見に行ったりすると、
    徒歩で行かなければならないから、
    それなりに時間はかかるので、
    本当に全部網羅しようとすると、
    一日では無理だと思いますけどね。

    そんな感じで、
    ほぼ懐かしいなー、
    とか、
    ここはしらないなー、
    って感じで、
    また仕事とかで行く機会があれば、
    参考にして行ってみたいと思いましたよ。


    ■Kindle電子書籍リーダー:目に優しい「e-ink」ディスプレイ、数千冊保存できるストレージ、数週間持続するバッテリー。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー