ギャング・イン・ニューヨーク 【2018年製作:映画】

    実在のマフィアのボスを描いた映画です。

    ジョン・ゴッティという人物ですが、
    アチキは、
    知りませんでした。

    そのジョン・ゴッティの役を、
    ジョン・トラボルタが演じています。

    本物とのイメージの違いとかは、
    当然、
    本人を知らないので分かりませんが、
    役としては、
    実にはまっていました。

    半生を描いているので、
    どの部分にスポットを当てるかでも、
    映画としての面白さに左右されると思います。

    アチキ的には、
    自伝的な映画と言うことを知らなくて、
    フィクションだと思ってみていたので、
    ギャング映画としては、
    イマイチだな、
    と。

    今時の派手なバイオレンスとか、
    抗争劇とか、
    陰謀、
    駆け引きと言ったところが、
    実に淡泊な感じで、
    主人公の人間性を描いている感じでしたね。

    マフィアのファミリーを守るため、
    家族を守るため、
    その為の苦悩を、
    描こうとしている感じでした。

    それが悪いというわけではないですが、
    ドラマチックな感じにはなっていないというのが、
    アチキの感想ですな。

    良くも悪くも、
    こんな物か、
    ってことです。

    ジョン・トラボルタのファンなら、
    楽しめると思いますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 伝記 動画 ジョン・トラボルタ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー