デイ・オブ・ザ・デッド 【2008年製作:映画】

    「死霊のえじき」のリメイクです。

    「死霊のえじき」は劇場公開時に観に行ったんですよねぇ。

    懐かしいなぁ。

    で、そのリメイクですからね、
    すこ~しだけ期待して観ましたよ。

    しかし、良い意味で裏切ってくれました。

    リメイクと言う必要ないんじゃないの、
    って感じで「死霊のえじき」の面影は何処にもありません。

    これは完全なゾンビ映画の新作ですよ。

    それにしても、
    ゲーム「バイオハザード」の影響でしょうか、
    近年のゾンビ映画はアクション的な味付けが多くなってしまいましたねぇ。

    で、
    「デイ・オブ・ザ・デッド」ですが、
    どちらかというと、ハッピーな終わり方で、
    悲壮感は全然ありません。

    町の住民がゾンビ化していってもまったく恐怖を感じません。

    生き残った人たちが、
    ゾンビ化していくのをみても、
    ゾンビになったら殺すぞー、
    って感じで憎しみ合ったりしているのはよかったかなぁ。

    そんな中で、
    親兄弟や夫婦の誰かがゾンビ化したりゾンビになっていくのをどうしようって感じで対応しているところは、
    きちんと描いていましたねぇ。

    後、菜食主義者のゾンビには笑わせていただきました。

    それも有りなのか、
    って感じですよ。

    始めから終わりまでノンストップで展開していくのは、
    よかったね。

    内容がないだけに、
    ゾンビと生き残った人たちとの生死をかけたサバイバル競争に視点をおいて、
    寄り道一切無しで最後まで突き進む展開。

    だから余計ゲーム的な感じを受けたんでしょうなぁ。

    アチキは、結構気に入りましたけどね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホラー
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ゾンビ ミリタリー 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー