東京バス案内(ガイド) 【ドリームキャスト版】

    いやー、バカにしていたけど、面白い。

    東京バス案内(ガイド)。

    ドリームキャストのゲームです。

    売れなかったけど、評判がよくってアーケードに逆移植された良作です。

    あの大ヒットした職業なりきりゲーム「電でGO!」の都バス版です。

    発売しているメーカーは違うので、ある意味便乗商品です。

    今までこの手のゲームの類似品はいっぱいありましたが、
    たぶんこの「東京バス案内(ガイド)」が一番よくできているのではないでしょうか。

    私的には本家の「電でGO!」よりも面白かったです。

    やることは、基本的に一緒なんですよ。

    のかわりにバスになっただけで。

    で、このゲームあの泉麻人が監修だかなんだかに関わっていて、
    たぶんストーリーモードのシナリオに関わっているのではないかと思うのです。

    ストーリーモードといっても、
    バスの乗客の小話みたいな感じなんだけどね。

    くだらないのから、なるほどとためになるモノまでいろいろです。

    でね、ゲームの話。

    いやー、普段交通法規なんてほとんど無視しているような人間にとっては、
    とってもつらいです。

    制限速度。

    なにそれ。

    まわりのの流れにのっていればいいジャン。

    急発進。

    なにそれ。

    アクセル踏みっぱなし。レブリミットまで一気にまわす。

    基本でしょう。

    急ブレーキ。

    なにそれ。

    アンチロックブレーキシステム。さいこーーー。

    なんて言っているドライバーの皆様には、
    都バスの運転手にはなれません。

    ドリームキャストのアナログ入力ができるLRトリガーを、
    はじめてまともに使ったゲームです。

    急発進しないよう、そろそろとトリガーを引き、
    急ブレーキにならないよう、ゆっくりとトリガーを引く。

    自動教習所で習ったことをまさかこんなところで役に立つとは。

    ????

    普段は、役に立っていないのかな。

    ・・・・まぁ、いいや。

    バスを運転するという感覚よりも交通法規を守ってを運転するという感覚に近いんですが、
    車内に流れるあの独特の女性アナウンスを聞いていると、
    あぁ、バスだなぁ、
    と思ってしまうわけです。

    しかし、難易度か上がると交通量の多い町の中を走ったりするんですが、
    こっちが汗水流して制限速度を守って走っているというのに、
    まわりの車ときたら、
    優雅に勝手気ままに走りやがって。

    と、思いつつ実際には勝手気ままにドライブしている私なのでした。

    みなさん、交通ルールは守りましょう。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : SLG 日常 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー