F1 2021 Round.3 ポルトガルGP

    第3戦ポルトガルGPも昨年に引き続きの開催です。

    いやー、
    相変わらずアップダウンのある走ると楽しそうなサーキットですね。

    アップダウンの高低差は、
    それほどでもないのですが、
    勾配がすごいんですな。

    ということで、
    前戦では、
    運を味方につけたハミルトンが優勝しましたが、
    このグランプリでも、
    勝利の女神は、
    ハミルトンに微笑んでいるようです。

    マシンの性能的には、
    メルセデスとレッドブルは、
    それほど翁差はなく、
    ドライバーの差はないので、
    勝つためには、
    一つ一つの積み重ねと、
    運が非常に重要ということですな。

    とはいえ、
    今グランプリでは、
    頭一つという感じではないですが、
    ちょっとだけメルセデスのマシンの方が早かったようです。

    それだけではなく、
    予選では、
    フェルスタッペンは、
    ちょいとミスをして、
    ポールをとれなかったりして、
    そういう諸々のことが、
    決勝でも響いて、
    優勝は、
    ハミルトンに。

    2位にフェルスタッペンということになりました。

    これだけを見ると、
    まだシーズンは始まったばかりとはいえ、
    今年もまたハミルトンがチャンピオンなのかと思ってしまうのですが、
    昨年とは違い、
    レッドブルには、
    セルジオ・ペレスが加入。

    今までは、
    まだマシンになれていませんでしたが、
    今回のグランプリから、
    かなりマシンにも慣れ、
    決勝では、
    十分ではありませんでしたが、
    それでも昨年までとは違い、
    かなりメルセデスにプッシャーをかけられるところを走っていて、
    今後の活躍に期待が持てる走りでした。

    それでいうと、
    アルファタウリの角田ですが、
    前回は、力が入りすぎてからまり状態でしたが、
    今回は、
    あるいみ、
    新人らしく、
    がくしゅうというかんじでしたね。

    これが慣れてくれば、
    クレバーな走りという感じにもなるのでしょうけど。

    それにしても、
    タイヤには、
    かなり苦労しているようでした。

    この辺も次戦以降、
    改善してくれることを期待したいです。

    トップ2チーム以下は、
    メチャメチャ混戦なので、
    ちょっとした改善でもぽんと順位が上がっていきそうですからね。

    逆に小さな改善などの積み重ねがないと、
    どんと落ちていく感じでしょう。

    さて、
    次は、
    スペインGPです。

    各チーム、
    各ドライバーとも、
    よく知っているコースでのレースです。

    これは、
    各チームの実力が見えるレースなので、
    楽しみです。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー