男女7人秋物語 【TVドラマ】

    「男女7人夏物語」から「男女7人秋物語」へ。

    「男女7人夏物語」から1年後に再開された続編。

    「男女7人夏物語」で結ばれた今井良介(明石家さんま)と神崎桃子(大竹しのぶ)は、
    ラストに再開を約束して桃子旅立ちで幕を閉じました。

    そして、季節は巡り夏から秋へ。

    1年以上の月日が流れて、
    桃子からの連絡を待つ良介。

    当時の仲間も大沢貞九郎(片岡鶴太郎)以外、
    それぞれの道を進み懐かしい想い出だけが残っていた。

    そんなとき清洲橋のマンションから木更津に引っ越した良介は、
    通勤に使っているフェリーの中で神崎桃子と出会う。

    しかし、神崎桃子の横には別の男(柳葉敏郎)がいた。

    いやー、「男女7人夏物語」は全体的に夏らしく明るい感じの物語でしたが、
    「男女7人秋物語」はちょっとおも~い感じの物語です。

    ちなみに今回の男女7人は、
    明石家さんま、大竹しのぶ、片岡鶴太郎、岩崎宏美、山下真司、手塚理美、岡安由美子となります。

    あれれぇ~(江戸川コナンの感じで)おかしぃーぞー。

    そうです。

    神崎桃子(大竹しのぶ)のツレの男、横山健(柳葉敏郎)が入っていないんですよねぇ。

    結構、重要な役なんですけどね。

    今井良介と神崎桃子と横山健でめでたく三角関係、なのですが、
    プラス沖中美樹(岩崎宏美)がここに入ってくるんですけど。

    いやー、なんか、ね。

    良くできた物語なんですけど、
    もうじらしまくりでねぇ。

    さすが鎌田敏夫って感じですよ。

    話は変わるけど、鎌田敏夫が書いた「新・里見八犬伝」はバツグンに面白いです。

    で、話は戻るけど、
    キャスティング的には「男女7人夏物語」の方が良かったかな。

    「男女7人秋物語」単独で観てもなんのこっちゃって感じなので、
    「男女7人夏物語」から観ることになると思うんですよ。

    そうなると、間違いなく「男女7人秋物語」を観たくなる。

    さてさて、今井良介と神崎桃子はめでたくハッピーエンドを迎えられるのでしょうかね。

    それは、皆さんドラマをご覧になって確かめてください。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 懐かしのドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : ドラマ 恋愛 柳葉敏郎 大竹しのぶ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー