鉄人28号 【2004年製作:実写:映画】

    28号と言えば、
    当然鉄人でしょ。

    今回は、
    なんの捻りもございません。

    映画「鉄人28号」です。

    アニメじゃありません。

    やはり「鉄人28号」といえば、
    気になるのはアレですね。

    ショタコン!

    そうです。

    このワードの元になった作品です。

    正太郎コンプレックス

    少年好きのお姉様の事を指して言います。

    半ズボンが似合う少年が好きだから、
    半ズボン=正太郎
    と言う図式によって生まれたワード。

    ショタコン。

    鉄人28号」よりもお姉様方には、
    名前が通っていると思うのは、
    アチキだけでしょうか。

    まぁ、
    そんなこんなの「鉄人28号」ですが、
    CGを駆使して、
    立派に活躍しています。

    マンガのイメージをそのまま実写にした所は、
    とっても好感が持てます。

    いくらでも現代風にロボットをデザインし直せるのに、
    それをしなかったのは、
    昨今のレトロ作品ブームのおかけでもあるのでしょう。

    このブームがなければ、
    絶対に配給はOKしなかったと思うなぁ。

    何しろ頭カチカチだからね。

    ただ残念なのは、
    リモコンが、
    現代風になって、
    それもダサダサのデザインになってしまったこと。

    それと、
    好みの問題かもしれませんが、
    正太郎君、
    かわいいとは思えなかったのはアチキがだけでしょうか?

    まぁ、
    女性がみたら違った感想になるのでしょうけど。

    物語の部分に関して言えば、
    まぁ、
    まぁ、
    まぁ、
    こんなものでしょ。

    良くも悪くもね。

    もっと冒険しても良かったと思うけど、
    仕方ないのかなぁ。

    以前、
    スカパー!で「鉄人28号」の一番新しいアニメが放映されていて、
    キチンと全部観ていないのですが、
    すごいくら~い話だったんですよ。

    アレって、
    漫画原作のままなのかなぁ。

    凄い話だったよ。

    鉄人は、
    正義か悪かを裁判までしてしまうんだから。

    一度、
    キチンと観てみたいなぁ。

    と、
    いうのを先に見ていたので、
    この映画の「鉄人28号」は、
    すごくお子様ランチになっていて、
    う~ん、
    って感じですよ。

    ただロボットアクションとかは、
    一見の価値はあるかな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ロボット アクション SF 伊武雅刀 林原めぐみ 阿部寛 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー