F1 2010 Round.5 スペインGP

    3週間の春休みと言っていいかもしれない間が開いて、
    いよいよF1がヨーロッパに帰ってきてのグランプリ。

    F1はこれからが本番って感じですよ。

    各チーム、それぞれマシンのアップデートをしてきて、
    ここで現状の勢力図がハッキリするグランプリでもあります。

    やはり驚くべきは、レッドブル・レーシングですね。

    予選でポールポジションのマーク・ウェーバーから3位のハミルトンまでのタイム差が約0.9秒、
    最近のF1でトップと2番手のチームでこんなに差があったのってちょっと記憶にないなぁ。

    まぁ、予選方式の問題もあるから単純に比較できないところもあるけど、
    こうなると決勝ではよっぽどの事がない限り順当に決まるだろうなぁ、と。

    そうなると、今年はセバスチャン・ベッテルにワールドチャンピオンになって欲しいアチキとしては、
    決勝のスタートでベッテルに頑張ってもらうしかないと。

    しかし、うまくいかず、
    最初のピットストップでミステイクがあり3位のルイス・ハミルトンに抜かれてしまい、
    そのまま終わってしまうのかなぁ、と。

    そしたらセバスチャン・ベッテルにブレーキトラブルがあり2度目のタイヤ交換、
    その間にフェラーリのフェルナンド・アロンソに抜かれてしまい、
    表彰台圏外の4位に。

    それでも完走できればという状況で、
    ラスト2周でまさかのマクラーレンのルイス・ハミルトンのリタイヤ。

    そのおかげでセバスチャン・ベッテルの表彰台3位が確定。

    アンラッキーなのかラッキーなのか分からないレースになりましたねぇ。

    小林可夢偉は予選でミラクルを見せてくれたので、
    決勝が楽しみだったのですが、
    ルノーのロバート・クビサと接触して後方に。

    これで小林可夢偉のレースは終わったって感じです。

    それでも、今まで完走すら出来なかったので、
    後方12位でフィニッシュ出来たのは良しとするべきなのかな。

    それとメルセデスGPのミハエル・シューマッハですが、
    頑張れロートルって感じの最近のレースでしたが、
    マシンのホイールベースを伸ばして大幅にマシンバランスを変更してきて、
    ロズベルグよりもいい感じで走っていましたね。

    方やロズベルグは、変更されたマシンバランスにセッティングがまとまらずに苦労していました。

    トップ争いについては変化のないレースでしたが、
    後方では色々なところでバトルがあって楽しめるレースでした。

    最後にジェンソン・バトンについて一言。

    シューマッハを抜くことが出来ないからF1界を一度追放処分にされてしまったおっさんに一流じゃないって言われるんだよ。

    同じマシンに乗っていたルイス・ハミルトンなら間違いなくオーバーテイクしていただろうね。




    FORMULA 1 GRAN PREMIO DE ESPANA TELEFÓNICA 2010

    Provisional Results
    Pos_No________Driver_____________Team_______Laps_Time/Retired_Grid_Pts
    16Mark WebberRBR-Renault66Winner125
    28Fernando AlonsoFerrari66+24.0 secs418
    35Sebastian VettelRBR-Renault66+51.3 secs215
    43Michael SchumacherMercedes GP66+62.1 secs612
    51Jenson ButtonMcLaren-Mercedes66+63.7 secs510
    67Felipe MassaFerrari66+65.7 secs98
    714Adrian SutilForce India-Mercedes66+72.9 secs116
    811Robert KubicaRenault66+73.6 secs74
    99Rubens BarrichelloWilliams-Cosworth65+1 Lap172
    1017Jaime AlguersuariSTR-Ferrari65+1 Lap151
    1112Vitaly PetrovRenault65+1 Lap19
    1223Kamui KobayashiBMW Sauber-Ferrari65+1 Lap10
    134Nico RosbergMercedes GP65+1 Lap8
    142Lewis HamiltonMcLaren-Mercedes64+2 Laps3
    1515Vitantonio LiuzziForce India-Mercedes64+2 Laps16
    1610Nico HulkenbergWilliams-Cosworth64+2 Laps13
    1718Jarno TrulliLotus-Cosworth63+3 Laps18
    1824Timo GlockVirgin-Cosworth63+3 Laps22
    1925Lucas di GrassiVirgin-Cosworth62+4 Laps23
    Ret16Sebastien BuemiSTR-Ferrari42+24 Laps14
    Ret20Karun ChandhokHRT-Cosworth27+39 Laps24
    Ret22Pedro de la RosaBMW Sauber-Ferrari18+48 Laps12
    Ret21Bruno SennaHRT-Cosworth0+66 Laps21
    Ret19Heikki KovalainenLotus-Cosworth0+66 Laps20









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー