ロマンシング サ・ガ 【ワンダースワン版】

    スーパーファミコン版の「ロマンシング サ・ガ」もプレイしたことはあります。

    主人公として扱えるプレイヤー全部でクリアしていません。

    で、
    今回はワンダースワンで発売された「ロマンシング サ・ガ」の話。

    スーパーファミコンとの一番の違いは、
    デステニィストーンが9種全部入手可能になったこと。

    と、
    言われてもスーパーファミコン版では7種しか入手できなかったことを知ったのは、
    このワンダースワン版が発売されたから。

    スーパーファミコン版も結構楽しく遊んだので、
    せっかくだからワンダースワン版では全てのデステニィストーンを集めてやるぞと意気込んでプレイして、
    結局未だに全部集めていません。

    やはりいくらフリーシナリオと言っても全く違う話になるわけでもなく、
    全く知らない土地に行くわけでもなく、
    容量の限界を改めて痛感してしまう内容でした。

    それでもはじめはのうちは楽しかったのよねぇ。

    それぞれの主人公にたいしてもっと大胆に物語と進行の変化があってもよかったなぁ。

    それこそ選んだルートの順番とかでも大胆に変化しないと何だかなぁ、って感じ。

    なのであきっぽい性格のアチキは、
    他のゲームもプレイしたいので、
    とりあえず途中ですが休止しました。

    また内容を忘れた頃にまだプレイしていない主人公でプレイするつもり。

    そう考えると、
    とても長持ちするゲームって感じがするなぁ。

    一本道で物語が進行してくれないと訳分からなくなる人にはちょっと向いていないロールプレイングゲームですが、
    自由気ままに冒険を楽しみたい人にはもってこいのRPGです。

    とはとえ、
    先に書いたように容量の制約があまりにも大きいため昨今のそれこそ「The Elder Scrolls IV:オブリビオン」のような自由度の高いRPGと比べるととてもフリーシナリオなんて大袈裟に言えない感じです。

    当時としては良く出来ているのも確かなので、
    是非、
    このワンダースワン版の「ロマンシング サ・ガ」を他のハードに移植して欲しいですね。

    リメイクされた「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」があったとしても是非お願いしたいです。

    せっかくココまできちんと作っているのだし、
    バグもまだあるようだからその辺も直した状態で移植希望です。

    「ファイナルファンタジー」はいっぱい移植されたいるのに、
    「ロマンシング サ・ガ」は少ないよなぁ。

    企画にたいしてやっとハードが追いついてきた感じがするのに。

    移植が行われるまでは、
    皆さんも是非ワンダースワン版「ロマンシング サ・ガ」をプレイしてみてください。

    ホント、
    良く出来ていると思いますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 懐かしのゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : RPG ファンタジー スクウェア・エニックス

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー