いなか暮らし 南の島の物語 【プレイステーション2版】

    一言で言うと「ぼくのなつやすみ」の女の子版って感じですか。

    ネタはよかったんだけどねぇ。

    詰めが甘くて残念なゲームになってしまっています。

    プレイステーション2で発売されているのですが、
    どうも方向性をきちんと把握していないのか、
    ハードのスペックに振り回されているのか、
    ホント、残念なゲームです。

    評判はやはり芳しくなかったのですが、
    やはり自分の目で確かめないとね、
    と言うことで「ぼくのなつやすみ」をプレイした後にプレイしたんですよ。

    「ぼくのなつやすみ」はプレイステーション。
    「いなか暮らし 南の島の物語」はプレイステーション2。

    どちらの方がビジュアル的によかったかというと、
    「ぼくのなつやすみ」だって言うんだから、
    困ったモノです。

    物語は、高校に入学する直前の智子が、
    母親の生まれ故郷である南の島の久垣島で春休みの2週間を過ごす話。

    自然以外何もない所での生活を嫌がっていた智子も、
    現地の人たちの交流で島を好きになり、
    のんべんだらりとした生活から目標を持って生きていく自覚に目覚めるまでの話。

    ゲームも島でののんびりとした生活を楽しんでください、
    って感じのスローライフゲームらしいのですが、
    ストレスがたまる仕様のためのんびりした気分にはなりません。

    移動中のロードが多くて、そのロードも長いことはあまり気にしないのですが、
    読み込んだデータの島の風景のモデリングなんかをみると、
    3Dで表現しないで2Dで表現した方がもっとよくなるしロードも短くなるのに、
    なんて思ってしまうのよ。

    プレイヤーは智子を操って島を巡るのですが、
    マップの切り替えと移動時の進行方向が整理されていないため、
    マップを行ったり来たりしたり、
    右に行っていたと思ったら左から登場したり、
    突然正面にたたれて手前に行けばいいのか億に行けばいいのか分からなくなったりと、
    実に雑な感じです。

    途中から自転車で移動できるようになるのですが、
    この自転車も操作が上手くできなくてイライラするし、
    村の中では使用できないし、
    生活感を大事にしたいのなら村の中でも自転車くらい使わせろよ、って感じですよ。

    移動の基本は歩きで、
    これがまたゆっくりだし、
    走らせることも出来るのですが、
    最初の頃は簡単に息切れして走る距離が短いし、
    後半になるとそこそこ走れる距離が伸びるのですがそれでも大変。

    何しろイベントを観るために常に全ての場所を移動しないといけないのでイベントを探すのが非常に苦痛になります。

    イベントを無視して美しい風景と音楽で楽しませてくれるのならよいのですが、
    BGMはよしとして風景がねぇ、鑑賞するにはショボ過ぎるのですよ。

    ほんと、無理にポリゴンで表現しなくても良いのに、と思ってしまいます。

    「ぼくのなつやすみ」みたいにイベントのヒントでも出してくれれば、
    無駄な作業がなくなり、
    イベントを楽しみたい人はヒントを元に探して、
    のんびりしたい人は適当に遊ぶ、
    みたいな仕様にならなかったのかなぁ。

    智子が体験する島のイベントは結構良く出来ているので、
    それに遭遇するするための行動が作業になってしまっているのが実に残念です。

    制作予算のせいか、制作期間のせいか、
    色んなところが中途半端。

    夜の灯台でのイベントがあるのに、
    プレイヤー操作では夜の灯台に行けないのですよ。

    まるで村の外の夜のシーンを制作する時間がなかったとか、
    予算がなかったのか、夜は村の外に行けないことにしましょう、
    みたいに受け取ってしまう。

    自転車で村の中を走れなくしたのもそのせいなのか、
    なんておもってしまうし。

    のんびりスローライフすることの意味を理解していない人が作っているのね、
    って感じですよ。

    色々と細々と書きましたが、
    基本的な部分はとてもよいと思うから、
    ホント、もう少しきちんと丁寧にブラッシュアップしてくれれば、
    見違えるくらいよいゲームになるのにと思うからです。

    なので、細々とした部分を気にしない人ならきっとお気に入りのゲームになる事間違いなし。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PS2(PlayStation 2)
    ジャンル : ゲーム

    tag : AVG 日常 高校生 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー