幸せの1ページ 【2008年製作:映画】

    実にウォルト・ディズニー的な映画です。

    でもウォルト・ディズニーの映画ではありません。

    毒がないところもウォルト・ディズニーらしいのに、
    ウォルト・ディズニーの映画ではありません。

    「幸せの1ページ」は、
    邦画のタイトルとしていまいちな気がしますが、
    仕方ないのかなぁ。

    ちなみに主人公はジョディ・フォスターではなく、
    娘役ニムのアビゲイル・ブレスリンです。

    母親を亡くしたニムと研究者の父親と無人島で二人だけの生活をしており、
    あるとき父親のジャック・ルソーが一人船で研究資料の採取に出かける事に。

    その時、台風が島を襲い、
    父親が乗った船も巻き込まれてしまう。

    父親と音信不通になった事を知ったニムは、
    愛読書の冒険小説の作家からのメールにSOSを発信。

    冒険小説の作家アレクサンドラ・ローバー(ジョディ・フォスター)は、
    緊急時代にたいして自ら行動することに。

    しかし、アレクサンドラ・ローバーは対人恐怖症、外出恐怖症、そして潔癖症といとう冒険小説の主人公には到底なれない情けない人物だった。

    それでもアレクサンドラ・ローバーは少女を救うため頑張って行動するのです。

    実にファンタジーな話ですが、
    ある意味気持ちの良い作品です。

    当然、ハッピーエンドです。

    出来すぎの物語だし、
    アレクサンドラ・ローバーの恐怖症の演出は過剰だし、
    それでも楽しく気持ちの良い映画になっているのは、
    やはり娘役のニムが良いからでしょうねぇ。

    タイトルのイメージとはちょっと違いますが、
    ウォルト・ディズニーの映画が好きな人なら間違いなく楽しめる映画です。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 冒険 ファンタジー ジョディ・フォスター 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー