SPAWN THE MOVIE (スポーン ザ ムービー) 【1997年製作:映画】

    アメコミです。

    でも、マンガの話じゃありません。

    映画です。

    昔、仕事がらみで試写を観たんですけど、
    個人的には結構好きなんですよ。

    映画として、客観的に観てしまうと、
    ただのB級アクション映画みたいなノリで、
    1時間半楽しく観ちゃいました。

    で、終わってしまう映画なのよね。

    コミックスの方は、アメコミとしては、
    とっても画期的な作品で、
    それまでのマーヴルに代表されるようなアメコミとは、
    いろいろな部分で違った作品でした。

    まぁ、その辺の話は機会があればここで取り上げるとして、映画の話。

    まず正義の味方じゃないところが、とってもいいです。

    そして、アメリカ文化の中にあって黒人が主役だと言うところもいい感じです。

    まぁ、正義の味方じゃないし、
    とりあえず人間ではないから黒人で、
    みたいな考えがあったのかも知りませんが、
    私的には、バッチしハマりました。

    映画は、内容が単調なせいか、
    公開されてからずいぶん立つのに続編が作られていませんなぁ。

    個人的には、映画の前に原作を知っていたので、
    もっとどろどろとしたモノを映画で期待していたのに、
    キレイにまとまってしまっているのがとってもおしい。

    映画「エイリアン」的な雰囲気があった方が、
    作品としては良かったのではないのかな、なんて思います。

    しっかりとエンタテインメントな作品なので、
    時間つぶしにはぴったり。

    あれよあれよ、展開していきます。

    な~~んも難しい話はありません。

    特撮(古いねぇ)もそれなりにしっかりと作っているので、
    それなりに楽しめます。

    まぁ、アメリカ版「デビルマン」だと思ってくれればいいかな。

    「デビルマン」ほど、素晴らしい作品ではないけどね。

    エンタテインメントに重点を置いているから、
    心理的な人物描写が少なくて、
    スポーンの境遇に共感できないのよね。

    あんなにあっさりと流されてしまっては、いかんです。

    びしっと、苦悩するスポーンを描かないと。

    物語に厚みが出ないため、続編も作りようがない。

    でも、わたしは好きです。

    「スポーン」。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション アメコミ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー