ヘルボーイ ゴールデン・アーミー 【2008年製作:映画】

    「ヘルボーイ」の続編「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」です。

    続編なので当然、
    前作を観ているかいないかでおもしろさも変わってくると思います。

    とはいえ、
    極端に前作から物語が続いているというわけではないので、
    登場人物の人間関係とかが素直に受け入れられるかどうかという感じですね。

    物語のはじめの方で、
    いきなりヘルボーイとエリザベス・シャーマン(愛称リズ)がけんかをしているわけですが、
    なんでこの二人がこんな関係になってしまったのか、
    なんて言うのは前作を観ていればすんなり入り込めるけど、
    前作を観ていないとちょっと「?」が付くのかなぁ、とか。

    まぁ、
    そんなレベルではあるけど、
    やはり「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」を100%楽しんでもらうには前作を観て欲しいなぁ。

    と、言うことで、
    「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」の話。

    サブタイトルになっている「ゴールデン・アーミー」と戦う話。

    この「ゴールデン・アーミー」は遙か遠い昔の伝説で本当に存在しているとは思われていなかったのが、
    存在していることが判明。

    「ゴールデン・アーミー」を使って世界を征服しようとしている連中がいることを知り、
    これを食い止めるためヘルボーイが所属する超常現象捜査防衛局(BPRD)が動き出す。

    前作よりも金かけているのか、
    ビジュアルはすごいです。

    アチキはこの世界観好きだなぁ。

    物語も新しい隊長が出てきたり、
    エイブ・サピエン(半漁人)の恋愛エピソードも良い感じだし、
    何よりヘルボーイの人間くさいところがとても良い感じなのよ。

    ホント、
    最近のアメコミを原作にした映画は良くできているよ。

    昔は当たり外れが大きかったけど、
    今は大きく外れることないもんなぁ。

    日本もさぁ、
    漫画原作の実写映画をこのレベルまで作れるようになって欲しいけど、
    無理なんだろうなぁ。

    制作予算の問題もあるかもしれないけど、
    それがクリアになってもキャスティングで問題があるからなぁ。

    興行を成功させる為に作品の質を上げるのではなく、
    客を呼べるキャストに走ってしまうからねぇ。

    この体質が変わらない限りは良質の映画は作れないだろうなぁ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アメコミ アクション ロン・パールマン セルマ・ブレア 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー