グラン・ブルー/グレート・ブルー 【1988年製作:映画】

    enzoです。
    ENZOです。

    そうです。夏と言ったらエンゾです。

    で、「グラン・ブルー」でも「グレート・ブルー」でも同じだけど。

    完全版です。
    160分あります。
    長いです。
    しかし、全然感じません。

    何故なら見ている間、私はイルカならぬ人魚になっているからです。

    海の色がブルーからコバルトブルーへ変わっていきます。

    そこには、人魚がいるのです。
    間違っても「ブルー・バタフライ・フィッシュ」じゃありませ。

    見たことがない人はいないと信じて書いてますのでよろしく。
    見てない人は、ここから先は読まないでね。





    ジャックは、信じていました。
    人魚がいることを。

    そしてエンゾが死に際に見た事をジャックに伝えます。
    「おまえの言うとおりだったよ」

    かっこいいぜ、エンゾ。
    海の男、エンゾ。
    ひゅーひゅーだよ。

    ジャックは、エンゾの死の悲しみよりも人魚に会うことが大切だったのです。
    ジャックも海の男です。

    彼女よりも、自分の子供よりも彼は人魚に会うことを望んだのです。

    いいやねぇ。
    何度見ても感動するねぇ。あのラストシーンは。
    その前の彼女にストッパーをはずさせるシーンもいいよね。

    と、いうよりエンゾが死んでからの流れは最高だよね。

    引き立て役だったエンゾの弟も、
    最後になってしっかり存在をアピールしているし。
    「……たった一度だけ……」
    そう、後悔先に立たず。

    いやー、こうやって思い出しながら書いているだけでまた見たくなりましたねぇ。

    エンゾの愛車フィアット500も最高。
    ホテルの配車係に「塗りたてだから傷つけるなよ」ってまじめに言うエンゾ。

    金が入っても車を買い換えることなく、
    愛車の塗装だけを繰り返すエンゾ。

    バカなのか?

    と思わせるのだが、いやいや、違うのですよ。

    愛するモノをとことん愛する男なんですよ。

    車も人も海も。

    いやー、いいよ。ジャン・レノ、最高!!
    ホンダのオルティアのCFの時にも言ってほしかったよなぁ。

    実話を元にしているからおもしろいわけではない。

    やっぱり、そこにロマンがあるからなんだよ。

    いい映画だよなぁ。

    マジで。

    何度観ても楽しめます。

    まだ観ていない人は今からでも遅くはありません。

    是非観てください。

    なぜ名作だといわれるのか分かると思います。








    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 海洋 恋愛 友情 ちょいエロ リュック・ベッソン ジャン・レノ ロザンナ・アークェット 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー