NHKにようこそ! 【マンガ】

    まったく予備知識なく読んだんですが、、、

    原作が小説だと言うことも知らずに読みました。

    当然、あの「NHK」でないことは想像できたのですが、、、、

    NHKにようこそ!」は、
    NHK」=「日本ひきこもり協会
    ということで「ひきこもり」の世界にようこそってマンガでした。

    いやー、結構キツイマンガでしたねぇ。

    まぁ、思っていたよりも面白かったので、
    今出ているコミックは全て買って読んでしまったわけですが。

    ひきこもり」=「オタク」という図式で描かれているマンガです。

    オタク」=「ひきこもり」かというとそんなことはないと思うのですが、
    そう言う図式になるのもうなずけてしまう側面は確かにあって、
    このマンガは、その暗部を描くことによって笑いを取っています。

    このマンガを読んでいる人の中には、
    笑えない人もいるのかなぁ、
    なんて思ってしまうこともシバシバ。

    しかし、同じオタク世界を描いている「げんしけん」とは、
    まったく正反対の世界ですなぁ。。

    げんしけん」がオタクのハーレム世界、光の世界だとすると、
    NHKにようこそ!」は、ネガティブな闇の世界です。

    このマンガがアニメになるとは、、、どんなことになるのかなぁ。

    たぶん、マンガほどやばくは描けないんだろうなぁ。

    もっと明るいコメディに演出はなるんだろうなぁ。

    って感じです。

    あまりマンガの中身をここで紹介すると、
    興味を持って読んでくれないような気がするので、
    詳しくは書きません。

    間違いなく、このマンガの主人公は重度のひきこもりです。

    こんな人間は、世の中にはいるのかなぁ、
    なんて思うのですが、
    事実は小説より奇なり
    と言いますからねぇ。

    おぉぉこわっ。

    まぁ、ちょっとでも興味があったら読んでみるのも良いかも。

    何しろ「NHKにようこそ!」ですからね。

    ウエルカムですよ、Welcome!


    ■eBookJapanでも「NHKにようこそ!」のダウンロード販売しています。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : オタク 日常

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー