フライトプラン 【2005年製作:映画】

    ジョディ・フォスター主演のサスペンス映画です。

    航空機設計士のカイル・プラット(ジョディ・フォスター)が、
    ベルリンで死亡した旦那さんの遺体引き取りのために娘ジュリアと一緒にベルリンに行ったところから物語は始まります。

    ここでカイル・プラットは愛する人を亡くした悲しみのため、
    精神的に不安定になっており、
    幻覚症状なんかもあって、
    ちょっと心に問題があるような演出があります。

    この演出があるため観ている人は、
    このあと起こる娘が行方不明という事件の信憑性を疑うようになります。

    ベルリンからニューヨークへの帰路につくカイルとジュリアは、
    カイルが眠っている間にジュリアがいなくなってしまいまくす。

    飛行機という密閉された限定空間で人がいなくなるはずしないと言うことで、
    機内を探しまくりますが何処にもジュリアは見当たりません。

    それどころか、
    ジュリアが飛行機に乗っていた事実がないと言うことに。

    乗客名簿にも記載されておらず、
    娘を観た人もいない。

    信頼できるとされている客室乗務員の言葉に周りの客も納得し、
    愛する人を亡くした悲しみで頭がおかしくなったと同情するしまつ。

    それでも娘はいると信じているカイルは、
    とんでもない行動に。

    ここから先に色々な事があるのですが、
    ネタバレになってしまうので内容は敢えて伏せます。

    最初の幻覚症状の演出が効いているので、
    観ているアチキなんかも本当に娘はいたのだろうか、
    という疑問を持つことが出来ます。

    だから、
    最後までいったいどっちなんだ、
    といった緊張感を持って観ていられるので実におもしろいです。

    航空機設計士という設定も最後まで観ていれば納得できるしね。

    脚本と演出が実に良くてサスペンス映画のお手本のような作品です。

    これはお薦めですね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 飛行機 ジョディ・フォスター 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー