デカガール 1巻 【マンガ】

    芳崎せいむ長崎尚志コンビの二作目になるのかな。
    一作目「テレキネシス 山手テレビキネマ室」(この時は、長崎尚志は東周斎雅楽と名乗っております)はとても良かったので、
    今回の「デカガール」にも期待しちゃいました。

    長崎尚志氏のことを知らない人には、アチキのしってい範囲で説明すると、
    元々マンガ編集者で、あの「天才」手塚治虫の担当もしていた名物編集者。
    名前が、一般にも広まったのは、やはり浦沢直樹とコンビ(編集者として)を組んでからでしょうね。

    と、いうことで長崎尚志氏のことをもっと詳しく知りたい人は、ググってください。

    で、「デカガール」です。

    タイトルから推察されるように女性刑事のマンガです。
    なんのひねりもありません。
    主人公は、刑事にあこがれて警察官になったのですが、
    中々刑事課に配属されることなく、
    悶々とした日々を送っていたところとある事件を切っ掛けに刑事になれたところから物語はスタートします。

    動物好きな主人公は、なぜか嗅覚が発達していて、
    通常人間が感じることのでない匂いを感じて、
    それが事件の糸口になって解決されていくという、
    ちょっと変わった特技の持ち主。

    一体、このネタでどれほどの話を作れるのか少々疑問だが、
    まぁ、基本的には人間ドラマなので、
    いつの間にか特技はどっかにいってしまいそうな気がしないでもない。

    まだ始まったばかりだが、
    続きが楽しみなお話しです。

    登場人物も変人が多いので、
    これから色々と楽しませてくれるでしょう。

    気がついたら沢山コミックが出ていて、今更はじめから読むのが大変、
    なんてことになる前にまず1巻を試しに読んでみてください。

    取材をキッチリとしているので、結構、おもしろいですよ。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : マンガ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 芳崎せいむ 長崎尚志 警察 犯罪

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー