ルパン三世 第23話 黄金の大勝負! 【アニメ】

    最終回です。

    旧・ルパン三世は、本放送の時は、
    めちゃめちゃ視聴率が悪く、打ち切りになった番組。

    何しろ、4パーセント、5パーセントの世界なんですからねぇ。

    たしかね二桁、
    といっても10とか11とかだったような気がしますが、
    そんな視聴率もいくつかとっていたような気がします。

    なので、まさに唐突に最終回をむかえたような、
    この話は、そのもの唐突に最終回に追い込まれてしまったと言うことなのです。

    まさに、早すぎた名作。

    いまでは、決してそんな低視聴率になることはない番組にまでなりましたが、
    この時代のアニメは、
    大人も楽しめるアニメの存在がなかったのでしょうね。

    だから、受け入れられなかった。

    子供が見ても面白いとは思わないでしょう。

    ルパン三世は、再放送をするたびに視聴率が上がり、
    ついには新・ルパン三世のスタートとなるわけです。

    さて、最終回は、コレまでルパンにさんざんコケにされていた銭形警部に、
    少しはハナを持たせてやろうという話。

    ルパンを捕まえる為には、
    あの神出鬼没の行動力からくる逃げ足を封じ込めること。

    そこで、考案されたのが、アジト壊滅作戦。

    ルパンのアジトを、徹底的につぶして逃げ場所をなくしてしまおう、という作戦。

    いやー、いい感じでルパンを追い込んでいくのは、
    なかなか見ていて楽しいものですなぁ。

    追い込まれたルパンが、
    どうやって銭形の魔の手から逃げるのか、
    もうそれが楽しくて楽しくてしょうがないですなぁ。

    最後に、埋め立て地に追い込まれたときのルパンファミリーの表情といい、
    ルパンが死んだと思ったときの銭形の表情といい、
    もうサイコーって感じ。

    この作品をリアルタイムで見ていた人は、
    本当にコレで終わってしまうのか、
    なんて思ったんでしょうなぁ。

    しかし、この後の展開が、
    ルパン三世の世界を確定したと言っても過言ではありません。

    この演出により、ルパンは永遠のスーパーヒーローとなったわけです。

    決して終わることのない、ルパンと銭形の泥棒と刑事ごっこ。

    ルパン逮捕に執念を燃やす銭形警部。

    その存在があるからこそ、
    泥棒家業を辞められないルパン三世。

    本当の物語の終演は、ルパン三世がおろすのではなく、
    銭形警部がルパン逮捕をあきらめたときに終わるのではないでしょうか。

    まぁ、私の生きているあいだにルパン作品の終演を見ることがないのを祈りつつ、
    今度発売される旧ルパン三世のDVDボックスを楽しみにしている今日この頃


    ◆「ルパン三世 黄金の大勝負!」のストリーミング配信はこちらから








    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ルパン三世
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 犯罪 アクション 泥棒 山田康雄 小林清志 二階堂有希子 大塚周夫 納谷悟朗 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー