ジャイアントロボ THE ANIMATION 外伝 銀鈴 GinRei 【OVA】

    「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」に登場する国際警察機構のエキスパートの紅一点、
    銀鈴を主人公とした外伝作品。

    「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」は、
    実にハードな物語でした。

    それが、この「ジャイアント・ロボ THE ANIMATION 外伝 銀鈴 GinRei」では、
    コメディですよ。

    「素足のGinRei」「鉄腕のGinRei」「青い瞳の銀鈴」の全3話なのですが、
    「青い瞳の銀鈴」は本編にも連動する感じの物語でシリアスな話なのですが、
    それ以外の2話はハチャメチャのコメディです。

    元は横山光輝の原作なのですが、
    「マジンガーZ」に登場する女性型ロボットアフロダイAとダイアナンAによく似たロボットは登場するし、
    ハチャメチャ感はある意味立派な感じになっております。

    これは外伝なので当然だとは思うのですが、
    本編の「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」を観た人だけが楽しめる作品です。

    それでもあえて観る必要はあまりないような感じもします。

    主人公の銀鈴が気に入った人だけという感じだし、
    それだってこうもハチャメチャなパロデイというかコメディになるとどうなのかなぁ、と。

    これだったら昨今のはやりであるビギン的な物語が良かったような気がするなぁ。

    時代的にパロディが受けていたのかもしれないけど、
    アチキ的にはイマイチでしたねぇ。

    「青い瞳の銀鈴」はとても良かったからなぁ。

    本編を観てこの銀鈴シリーズを観ようとしている人は、
    まずパロディ的なコメディがOKなら全部観ればよいと思いますし、
    本編の世界観を壊したくないなぁ、
    と思っている人は「青い瞳の銀鈴」だけをご覧いただければよいと思います。

    しかし、OVAとしてこんなシリーズが作られるとは、
    銀鈴というキャラクターは人気があったんですねぇ。

    アチキは本編が良かったから外伝で色んな事が補完されていると思ったんですけど、
    まさかここまで銀鈴オンリーな作品だとは思いませんでした。

    確かに楽しめる部分はあるので、
    まずは本編「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」をご覧になってから観るかどうか判断してください。

    そして、ジャイアントロボが鼻血を出すシーンとか観たいなぁ、
    と思った方は是非ご覧ください。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA SF ロボット コメディ 島本須美 山口勝平 飯塚昭三 小宮和枝 弥生みつき

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー