リング0 バースデイ 【2000年製作:映画】

    「リング」は、
    二つ存在したね。

    いやー、
    知らなかったなぁ。

    主人公が、
    松嶋菜々子の女性版と、
    高橋克典の男性版が存在したのね。

    なるほどねぇ。

    どーりで、
    話がつながらないわけだ。

    だから、
    私としては、
    松嶋菜々子主演の「リング」を観ないといけないわけだ。

    なので、
    主人公がいきなり変わったこと対する不満は解消されたわけだね。

    まぁ、
    観たらまた書くよ。

    それにしても、
    こんな事態になってしまったのも、
    タイトルやパッケージが明確じゃないからだな。

    わては、
    TSUTAYAのレンタルコーナーでパッケージを見て借りたから、
    こんなことになっているとは分からなかったです。

    どうも、
    情報が錯綜してしまったみたいで、
    見て書いている私ですら全てを掌握できていません。

    まぁ、
    いずれいろいろと書くよ。

    さてさて、
    気を取り直して「リング0 バースデイ」のお話。

    これは、
    なんていうの。

    根底から貞子の存在を否定してしまうような話だね。

    凄いよなぁ。

    いいのかな、
    あんな展開にしてしまって。

    この話によって、
    貞子が井戸の中でずぅぅぅぅと生きていた謎が解けるとでも、
    いやいやヒントになったといいたいのだろうか。

    困ったね。

    なんか、
    ネタバレしないと話が進まないから、
    ちょっと話のネタを書いてしまいます。

    これからみようと思っている人は、
    この先を読まないように。

    で、
    生前の貞子のイメージって、
    とっても小悪魔的な感じだったのね。

    それが、
    とっても優等生になってしまっている。

    まぁ、
    貞子の印象が一番強かったのが、
    この一連のシリーズとは、
    別物の「リング」の印象だから、
    あまりその事に対して声を大にするつもりはないんだけど、
    でもなぁ。

    あんな殺され方で、
    ビデオに念写してしまうほどの「恨み」ってわかないだろう。

    なんかさぁ、
    無理矢理三十年井戸の中で生きていたことを証明する話になってしまっているようで、
    みていて白々しいんだよねぇ。

    いきなり、
    貞子はふたなりの片割れです。

    そして、
    恐ろしいのは、
    もう一人の貞子です。

    なんていわれて、
    はい、
    そうですか。

    とはいえないでしょ。

    この「リング0 バースデイ」が、
    仮に一作目だったとして、
    時系列に物語を作って「リング」という作品が成立するのかね。

    しないでしょ。

    どう考えたって。

    無理矢理二人目を出して、
    その二人目は(こういうう書き方はよろしくないが)お化けとして登場して、
    見ている方もお化けだからしょうがないと納得してしまうようにしむけるなんて。

    こざかしい。

    タレントに気をつかっているのか?

    原作がそうなのか?

    まだ、
    あのまま劇団員にリンチにあって殺されかけて復讐する話の方が、
    いいんじゃないのか。

    どろどろの陰をもった女「貞子」の方が、
    とってもスマートなんじゃないのか。

    ふぅ。

    とりあえず松嶋菜々子「リング」を見て、
    原作読んでから最終的な結論を出すかな。

    でもな。

    そこまで考える作品じゃないよなぁ。

    原作は、
    数百倍面白いのをとっても期待しちゃいます。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画 仲間由紀恵 麻生久美子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー